パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 関東・信越

ここから本文です

地方概況

--東京都--
■小笠原諸島では、30日夜のはじめ頃から31日昼前まで濃霧による視程障害に注意してください。東京地方では、31日朝は霜に対する農作物の管理に注意してください。

三陸沖には高気圧があって、ゆっくり東へ進んでいます。一方、東日本の上空は、気圧の谷となっています。
東京地方は、曇りとなっています。
30日は、上空の気圧の谷や、高気圧の縁をまわる湿った東風の影響により、曇りとなるでしょう。伊豆諸島では前線の影響で、雨の降る所がある見込みです。
31日は、日本の東から高気圧が張り出しますが、湿った東風の影響で、曇り時々晴れとなるでしょう。伊豆諸島では前線の影響で、雨の降る所がある見込みです。
【関東甲信地方】関東甲信地方は、おおむね曇りとなっています。
30日は、上空の気圧の谷や、高気圧の縁をまわる湿った東風の影響により、曇りで雨の降る所があるでしょう。
31日は、日本の東から高気圧が張り出しますが、湿った東風の影響で、曇りや晴れとなる見込みです。伊豆諸島では前線の影響で、雨の降る所があるでしょう。
関東地方と伊豆諸島の海上では、30日から31日は、うねりを伴って波が高い見込みです。船舶は高波に注意してください。

--新潟県--
■中越、上越では、1日までなだれに注意してください。新潟県では、31日朝は霜に対する農作物の管理に注意してください。

本州付近は高気圧に覆われています。
県内は、薄曇り又は曇りとなっています。
30日は、高気圧に覆われますが、上空の気圧の谷や湿った空気の影響を受ける見込みです。このため、はじめ曇りの所がありますが、おおむね晴れとなるでしょう。
31日は、引き続き高気圧に覆われますが、次第に湿った空気の影響を受ける見込みです。このため、晴れますが夕方から次第に曇りとなるでしょう。
<天気変化等の留意点>31日の留意点(雨、雪、風、雷)は、特にありません。

続きを見る

  • 雨雲レーダー
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

あなたにとっての桜餅は? - 30日16時06分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

北海道 春に三日の晴れなしというが晴天続く - 30日20時00分

今日(30日)の北海道は、朝から晴れた所が多くなりました。これで3日連続の...

[ 記事全文 ]

Yahoo!モバイルオンラインストア

Facebook Twitter

天気・災害アプリ iPhone版、Android版