パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 九州 > 大分県

ここから本文です

都道府県概況

■中部、南部では、14日夕方まで強風に注意してください。中部では、14日夕方まで高波に注意してください。大分県では、14日朝は霜に対する農作物の管理に注意してください。

大分県は、高気圧に覆われて概ね晴れています。
13日は、はじめ高気圧に覆われて概ね晴れますが、気圧の谷や湿った空気の影響により夜は曇りで雨の降る所があるでしょう。
14日は、高気圧に覆われて概ね晴れますが、気圧の谷や寒気の影響により、曇る所があるでしょう。
波中部13日1.5メートル14日1.5メートル北部13日1メートル14日1メートル南部13日1.5メートル14日1.5メートル
<天気変化等の留意点>特にありません。<大分県の予想降水量>13日18時から14日18時までの24時間降水量(多い所)。中部3ミリ北部3ミリ西部3ミリ南部3ミリ

続きを見る

  • 雨雲の動き
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

エルニーニョ現象が発生 今季も暖冬か - 13日17時39分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

師走寒気 東京で気温一ケタも 冬支度へ - 13日19時00分

14日から15日にかけて、関東の上空にもこの時期としては強い寒気が流れ込み...

[ 記事全文 ]