パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 関東・信越

ここから本文です

地方概況

--東京都--
■伊豆諸島南部では、19日夕方まで土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水に警戒してください。

梅雨前線が本州付近に停滞しています。また、秋田沖に低気圧があって東北東に進んでいます。
東京地方は、おおむね曇りとなっています。
19日は、本州付近に停滞する梅雨前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、曇りで雨や雷雨となる所があるでしょう。伊豆諸島では、雷を伴い非常に激しく降る所がある見込みです。東京都では高温が予想されるため、熱中症などの健康管理に注意してください。
20日は、日本海から関東地方を通って日本の東にのびる梅雨前線の影響で、曇りで雨の降る所があるでしょう。
【関東甲信地方】関東甲信地方は、曇りや晴れとなっています。
19日は、本州付近に停滞する梅雨前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、おおむね曇りで、所により雨や雷雨となるでしょう。
20日は、日本海から関東地方を通って日本の東にのびる梅雨前線の影響で、曇りで、関東地方北部を中心に雨や雷雨となり激しく降る所がある見込みです。
関東地方と伊豆諸島の海上では、うねりを伴って19日は波が高く、20日は波がやや高いでしょう。また、所々で霧が発生しています。船舶は、視程障害に注意してください。

--新潟県--
■下越では、土砂災害に注意してください。新潟県では、落雷に注意してください。

(気圧配置など)梅雨前線が黄海から西日本を通り、本州付近にのびています。
(天気分布など)曇り又は雨となっています。
19日は、梅雨前線は次第に北陸地方まで北上するため、暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が不安定となる見込みです。このため、曇りで夜は雨となり、夜遅くから雷を伴い激しく降る所があるでしょう。
20日は、梅雨前線は、北陸地方に停滞し、湿った空気や上空の寒気を伴った気圧の谷の影響を受ける見込みです。このため、おおむね雨で、明け方から朝は雷を伴い非常に激しく降る所があるでしょう。
<天気変化等の留意点>村上市の19日は、夜雨で、夜遅くから雷を伴い激しく降る所があるでしょう。土砂災害や落雷に注意してください。

続きを見る

  • 雨雲の動き
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

短時間で変化する山の霧 - 18日13時52分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

夏休み スタートは梅雨空 東北 - 19日13時15分

東北地方の小・中学校は、20日(土)から夏休みに入る地域もあり、海やプール...

[ 記事全文 ]