パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 関東・信越 > 千葉県

ここから本文です

都道府県概況

前線が、日本の東から伊豆諸島付近を通って、東シナ海へのびています。一方、華中付近に高気圧があって、ほとんど停滞しています。
千葉県は、曇りや晴れとなっています。
20日は、伊豆諸島付近に前線が停滞し、湿った空気や気圧の谷の影響を受けるため、曇り時々雨となるでしょう。
21日は、次第に高気圧に緩やかに覆われますが、前線や湿った空気の影響を受ける見込みです。このため、曇り後晴れで朝は一時雨となる見込みです。
千葉県の太平洋沿岸の海上では、20日から21日にかけて、波がやや高いでしょう。

続きを見る

  • 雨雲レーダー
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

2020年もあと約3か月半 気象予報士が注目する日程 - 18日10時11分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

北海道 連休後半からは秋の装いの日も - 19日18時08分

今日(19日)の北海道は、道東方面を中心に最高気温が平年より高くなりました...

[ 記事全文 ]

熱中症情報

天気・災害アプリ iPhone版、Android版