パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 関東・信越 > 千葉県

ここから本文です

都道府県概況

前線が、日本の南から伊豆諸島付近を通って、日本の東にのびています。一方、本州付近は緩やかに高気圧に覆われています。
千葉県は、おおむね晴れとなっています。
21日は、高気圧に覆われますが、前線や湿った空気の影響により、晴れ夜遅く曇りでしょう。
22日は、前線や湿った空気の影響により、曇りで昼過ぎから雨の降る所がある見込みです。
千葉県の太平洋沿岸の海上では、21日から22日にかけて、波がやや高いでしょう。

続きを見る

  • 雨雲レーダー
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

ビワの葉茶を嗜む - 21日13時18分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

連休最終日も広い範囲で日差しあり でも前線の雨雲がゆっくり近づく - 21日18時23分

22日(秋分の日)は、午前中は広く晴れ。ただ、日本の南にある秋雨前線が、ゆ...

[ 記事全文 ]

熱中症情報

天気・災害アプリ iPhone版、Android版