パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 関東・信越 > 山梨県

ここから本文です

都道府県概況

東海道沖から伊豆諸島付近は、気圧の谷となっています。一方、高気圧が朝鮮半島付近にあって、本州付近に張り出しています。
山梨県は、中・西部ではおおむね晴れで、東部・富士五湖で曇りとなっています。
20日は、高気圧に覆われますが、東部・富士五湖を中心に東海道沖から伊豆諸島付近にのびる気圧の谷の影響を受けるでしょう。このため、中・西部は、晴れで夜のはじめ頃曇りとなるでしょう。東部・富士五湖は、曇りで夜遅く晴れる見込みです。
21日は、高気圧が次第に日本の東へ移動し、東シナ海には前線を伴った低気圧が進むでしょう。このため、晴れで夕方から曇りとなる見込みです。

続きを見る

  • 雨雲の動き
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

遅い冬の訪れ - 20日9時17分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

台風28号マンニィが発生しました - 20日22時20分

20日午後9時に、トラック諸島近海で台風28号「マンニィ」が発生しました。

[ 記事全文 ]