パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 関東・信越 > 山梨県

ここから本文です

都道府県概況

■中・西部では、28日まで空気の乾燥した状態が続きますので、火の取り扱いに注意してください。高冷地では、28日朝は霜に対する農作物の管理に注意してください。

本州付近は高気圧に覆われています。一方、山梨県付近から伊豆諸島付近にかけては気圧の谷となっています。
山梨県は、おおむね薄曇りとなっています。
27日は、気圧の谷や湿った空気の影響により、曇りで雨の降る所があるでしょう。
28日は、高気圧に覆われて晴れますが、上空の気圧の谷や湿った空気の影響により、時々曇りとなるでしょう。

続きを見る

  • 雨雲の動き
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • アメダス(気温)
    アメダス(気温)

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

5年前のGW 竜巻災害を覚えていますか - 26日13時46分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

関東 GW初日は急な雨や雷、突風注意 - 27日16時41分

関東地方は29日(土)、大気の状態が不安定になります。あちらこちらで雨雲や...

[ 記事全文 ]