パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 東北 > 宮城県

ここから本文です

都道府県概況

梅雨前線が東シナ海から四国の南を通って、日本の東へのびています。一方、高気圧が千島近海にあって、北日本へ張り出しています。
【宮城県】宮城県は、曇りで、雨の降っている所があります。
16日は、湿った空気の影響により、曇りで、雨の降る所があるでしょう。
17日は、上空に寒気を伴った気圧の谷が通過するため、曇りや雨で、雷雨の所がある見込みです。
<天気変化等の留意点>16日は、特にありません。
【東北地方】東北地方は、太平洋側では曇りで雨の降っている所がありますが、日本海側は晴れています。
16日は、太平洋側では湿った空気の影響により、曇りで、雨の降る所があるでしょう。日本海側は晴れや曇りですが、午後は大気の状態が不安定になるため、南部を中心に雨や雷雨の所がある見込みです。
17日は、上空に寒気を伴った気圧の谷が通過するため、曇りで、雨や雷雨の所が多いでしょう。

続きを見る

  • 雨雲の動き
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

その違い、分かりますか? - 15日16時46分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

関東に発達した雨雲 横浜でザーザー降りの雨 - 16日10時42分

きょう16日、関東地方は南部を中心に発達した雨雲がかかっており、横浜市では...

[ 記事全文 ]