パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 沖縄 > 沖縄県

ここから本文です

都道府県概況

--沖縄本島地方--
■沖縄本島地方の沿岸の海域では、波が高くなっています。波の高い状態は18日昼前まで続く見込みですので、海上や海岸付近では高波に注意してください。

沖縄地方は、大陸の高気圧の張り出しに伴う寒気や湿った空気の影響で、曇りや雨の天気となっています。
17日の沖縄地方は、寒気や湿った空気の影響で曇り、大東島地方では雨が降るでしょう。
18日の沖縄地方は、高気圧に覆われておおむね晴れるでしょう。
宮古島地方では北の風が強く吹いており、風の強い状態は18日明け方まで続く見込みですので、強風に注意してください。
沖縄地方の沿岸の海域では、波が高くなっています。海上や海岸付近では、18日にかけて高波に注意してください。大東島地方では、うねりを伴うでしょう。

--大東島地方--
■大東島地方の沿岸の海域では、18日昼前にかけてうねりを伴い波の高さが3メートルと高い見込みです。うねりを伴った高波に注意してください。

大東島地方は、大陸の高気圧の張り出しに伴う寒気や湿った空気の影響で雨が降っています。
17日は、寒気や湿った空気の影響で雨が降る見込みです。
18日は、はじめ曇りますが、次第に高気圧に覆われ晴れるでしょう。

--宮古島地方--
■宮古島地方では北の風が強く吹いており、風の強い状態は18日明け方まで続く見込みです。また、沿岸の海域では波が高くなっており、波の高い状態は18日にかけて続く見込みです。強風や高波に注意してください。

宮古島地方は、大陸の高気圧の張り出しに伴う寒気や湿った空気の影響で曇っています。
17日は、寒気や湿った空気の影響で曇るでしょう。
18日は、高気圧に覆われておおむね晴れる見込みです。

--八重山地方--
■八重山地方の沿岸の海域では波が高く、波の高い状態は18日にかけて続く見込みです。海上や海岸付近では高波に注意してください。

八重山地方は、大陸の高気圧の張り出しに伴う寒気や湿った空気の影響で曇りで、弱い雨の降っている所があります。
17日は、寒気や湿った空気の影響で曇りで、弱い雨の降る所があるでしょう。
18日は、高気圧に覆われておおむね晴れる見込みです。

続きを見る

  • 雨雲の動き
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

大学生の春休み - 17日14時15分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

北日本で続く「冬の嵐」 週末はどうなる? - 17日19時03分

乾燥した晴れが続いている太平洋側。その一方で、日本海側では広く雪で、北海道...

[ 記事全文 ]