パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 北海道 > 道東

ここから本文です

都道府県概況

--網走・北見・紋別地方--
■網走・北見・紋別地方では、引き続き26日夕方まで融雪による土砂災害や積雪の多い傾斜地でのなだれに注意してください。

北海道付近は、26日から27日にかけて気圧の谷の中となり、上空に寒気が流入するため、大気の状態が不安定となる見込みです。
網走・北見・紋別地方の26日3時の天気は、概ね晴れています。
26日は、大気の状態が不安定となるため、晴れ時々曇りで、夕方雨の降る所があるでしょう。
27日は、晴れのち曇りで、昼前から雷を伴い雨の降る所がある見込みです。
海の波の高さは、26日は1.5メートルとはじめやや高く、のち1メートルでしょう。27日は1メートルの見込みです。なお、流氷の動きに注意してください。
<天気変化等の留意点>26日は、北見市北見、北見市常呂では晴れ時々曇りで夕方雨の降る所があるでしょう。27日6時までの24時間降水量は少ない見込みです。

--釧路・根室・十勝地方--
■釧路・根室・十勝地方では、引き続き26日は融雪による土砂災害や低い土地の浸水に、27日にかけてなだれや濃い霧による交通障害に、根室地方では27日未明から高潮による低い土地の浸水に注意してください。

北海道付近は、26日から27日にかけて気圧の谷の中となり、上空に寒気が流入するため、大気の状態が不安定となる見込みです。
釧路・根室・十勝地方の26日3時の天気は、曇りとなっています。
26日は、気圧の谷の中となり、釧路・根室地方では曇り、十勝地方では曇り時々晴れで、共に夕方から雨の降る所があるでしょう。
27日は、引き続き気圧の谷の中となり、釧路・根室地方では曇り時々晴れ、十勝地方では晴れ時々曇りで、共に昼過ぎから雷を伴って雨の降る所がある見込みです。
海の波の高さは、26日は、釧路・根室地方では2.5メートルのち1.5メートル、十勝地方では2メートルのち1メートルとやや高いでしょう。27日は、釧路・根室地方では1.5メートルのち2メートル、十勝地方では1メートルのち1.5メートルとやや高い見込みです。
<天気変化等の留意点>26日6時から18時までの降水量は、羅臼町で3ミリ、新得町、清水町、帯広市、芽室町、中札内村、大樹町で1ミリでしょう。26日18時から27日6時までの降水量は、羅臼町で3ミリ、新得町、清水町、帯広市、芽室町、中札内村、大樹町で1ミリの見込みです。

続きを見る

  • 雨雲の動き
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • アメダス(気温)
    アメダス(気温)

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

先週の土砂崩れ現場から学ぶこと - 25日8時47分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

26日は雨 西日本で激しく降る所も - 26日6時38分

26日は広く雨で、雷を伴う所もあります。前線が日本付近を通過するためです。...

[ 記事全文 ]