パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 東北

ここから本文です

地方概況

前線が日本の南に停滞しています。一方、高気圧が三陸沖にあって東へ移動しています。
【宮城県】宮城県は、曇りとなっています。
17日は、高気圧に覆われて晴れますが、前線や気圧の谷の影響で、朝晩は曇るでしょう。
18日は、高気圧に覆われて晴れますが、湿った空気の影響により夕方から曇る所が多くなる見込みです。
<天気変化等の留意点>17日は、特にありません。
【東北地方】東北地方は、曇りで、南部では雨の降っている所があります。
17日は、高気圧に覆われて晴れますが、南部では、前線の影響で、はじめ雨が降るでしょう。北部は、気圧の谷の影響により、午後は曇りで雨の降る所がある見込みです。
18日は、寒気の影響により日本海側は曇りでしょう。太平洋側は、高気圧に覆われて晴れますが、湿った空気の影響により次第に曇る所が多くなる見込みです。

続きを見る

  • 雨雲の動き
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • アメダス(気温)
    アメダス(気温)

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

秋の香り 放つのは男性? - 16日14時16分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

釧路で初雪 今シーズン全国初 - 17日7時50分

きょう10月17日、北海道の釧路で初雪を観測しました。今シーズン、初雪が観...

[ 記事全文 ]