パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 東海・北陸・近畿

ここから本文です

地方概況

--石川県--
■加賀では、30日夕方まで急な強い雨や落雷に、30日まで空気の乾燥した状態が続くため、火の取り扱いに注意してください。

日本付近は高気圧に覆われています。
石川県は、晴れ又は曇りで、雨の降っている所があります。
30日は、高気圧に覆われますが、上空の寒気や湿った空気の影響を受ける見込みです。このため石川県は、晴れで、加賀では夕方雨や雷雨となる所があるでしょう。
31日は、気圧の谷や湿った空気の影響を受ける見込みです。このため加賀は、晴れ昼前から曇りで、昼過ぎから雨の降る所があるでしょう。能登は、晴れで、夕方から曇りとなるでしょう。

--愛知県--
■愛知県では、30日夜のはじめ頃まで急な強い雨や落雷に、30日まで空気の乾燥した状態が続くため、火の取り扱いに注意してください。

日本付近は高気圧に覆われています。
東海地方は、おおむね薄曇りで、雷を伴って激しい雨の降っている所があります。
今夜の東海地方は、高気圧に覆われるため晴れる所もありますが、湿った空気の影響で雲が広がりやすく、夜のはじめ頃まで雷を伴って激しい雨の降る所があるでしょう。
明日の東海地方は、気圧の谷や湿った空気の影響で、曇りで明け方から次第に雨となる見込みです。

--大阪府--
■大阪府では、30日まで空気の乾燥した状態が続くため、火の取り扱いに注意してください。

大阪府は、気圧の谷や湿った空気の影響でおおむね曇っています。
30日の大阪府は、気圧の谷や湿った空気の影響で曇るでしょう。
31日の大阪府は、気圧の谷や湿った空気の影響で曇り、朝から昼前にかけて、雨が降る見込みです。
【近畿地方】近畿地方は、気圧の谷や湿った空気の影響でおおむね曇り、中部や南部では雨の降っている所があります。
30日の近畿地方は、気圧の谷や湿った空気の影響でおおむね曇り、雨や雷雨となる所がある見込みです。中部では激しく降る所があるでしょう。
31日の近畿地方は、気圧の谷や湿った空気の影響で曇り、南部では昼過ぎにかけて、中部や北部では午前中を中心に雨が降る見込みです。

続きを見る

  • 雨雲レーダー
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

ぬいぐるみも梅雨入り準備 - 29日12時11分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

週間 梅雨前線北上、本州付近へ 暑さ増す日も - 30日16時30分

きょう30日(土)は、九州南部で梅雨入りの発表がありましたが、九州北部から...

[ 記事全文 ]

Facebook Twitter

天気・災害アプリ iPhone版、Android版