パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 東海・北陸・近畿

ここから本文です

地方概況

--石川県--
■石川県では、高波に警戒してください。

日本海の低気圧が発達しながら北東に進んでいます。
石川県は、雨又は曇りとなっています。
17日は、低気圧は夜には日本海北部に進み、北陸地方は寒気の影響を受け、大気の状態が非常に不安定となる見込みです。このため、加賀は、雨か雪昼過ぎまで時々曇りで、朝から雷を伴う所があるでしょう。能登は、曇り昼前から雨で、朝から雷を伴う所があるでしょう。
18日は、冬型の気圧配置となり、大気の状態が非常に不安定となる見込みです。このため、石川県は、雪か雨夜は曇りで、夕方まで雷を伴う所があるでしょう。

--愛知県--
■愛知県では、強風に注意してください。東部では、高波に注意してください。

前線を伴った低気圧が三陸沖にあって、北東へ進んでいます。また、別の低気圧が日本海北部にあって、北東へ進んでいます。東海地方は、曇りまたは雨となっています。
今日の東海地方は、次第に冬型の気圧配置となるため晴れる所もありますが、気圧の谷や寒気の影響で雲が広がりやすく、雪や雨の降る所があるでしょう。岐阜県では、夕方から雷を伴う所がある見込みです。
明日の東海地方は、引き続き冬型の気圧配置となるため晴れる所もありますが、寒気や湿った空気の影響で雲が広がりやすく、雪の降る所があるでしょう。岐阜県では、昼過ぎまで雷を伴う所がある見込みです。

--大阪府--
■大阪府では、強風や高波に注意してください。

大阪府は、気圧の谷の影響で曇っています。
17日の大阪府は、気圧の谷や寒気の影響で曇り、雨や雪の降る所がある見込みです。夕方からは雷を伴う所もあるでしょう。
18日の大阪府は、寒気の影響で曇り、朝まで雪の降る所がある見込みです。また雷を伴う所もあるでしょう。
【近畿地方】近畿地方は、気圧の谷の影響で曇り、北部では雨の降っている所があります。
17日の近畿地方は、気圧の谷や寒気の影響で、おおむね曇り、北部を中心に夜は雪や雨となり、雷を伴う所がある見込みです。
18日の近畿地方は、寒気の影響で、北部では夕方まで雪や雨となり雷を伴う所があるでしょう。中部や南部ではおおむね曇り、夕方まで雪や雨となる所がある見込みです。また雷を伴う所もあるでしょう。

続きを見る

  • 雨雲レーダー
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

チョコレートと気温 - 14日16時58分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

17日 関東周辺 午前中は濃霧に注意 - 17日7時44分

けさ(17日)関東周辺では雨上がりで濃い霧が発生しています。午前中は見通し...

[ 記事全文 ]

Facebook Twitter

天気・災害アプリ iPhone版、Android版