パーソナル天気

現在位置: 天気・災害トップ > 東海・北陸・近畿

ここから本文です

地方概況

--石川県--
■石川県では、20日夕方まで高波に警戒してください。

上空に寒気を伴った低気圧が秋田沖にあって、発達しながら東北東に進んでいます。
石川県は、雨か雷雨となっています。
20日は、低気圧が発達しながら北日本を進み、大気の状態が非常に不安定となるでしょう。その後、西高東低の気圧配置となる見込みです。このため、雨昼過ぎから時々曇りで、夕方まで雷を伴う所があるでしょう。
21日は、大陸からの高気圧が日本海に張り出しますが、寒気や湿った空気の影響を受ける見込みです。このため、曇りで、明け方まで雨の降る所があるでしょう。

--愛知県--
■愛知県では、20日夜遅くまで強風に、20日朝から20日夜のはじめ頃まで高波に注意してください。

低気圧が秋田沖にあって東北東へ進んでいます。
東海地方は、晴れまたは曇りで、雨の降っている所があります。
20日の東海地方は、西高東低の気圧配置となるため日中はおおむね晴れますが、寒気や湿った空気の影響で雲が広がりやすく、雨の降る所があるでしょう。岐阜県では、昼前まで雷を伴う所がある見込みです。
21日の東海地方は、高気圧に覆われるため日中はおおむね晴れますが、寒気や湿った空気の影響で朝晩を中心に雲が広がりやすいでしょう。

--大阪府--
大阪府は、寒気や湿った空気の影響でおおむね曇っています。
20日の大阪府は、寒気や湿った空気の影響でおおむね曇る見込みです。
21日の大阪府は、高気圧に覆われておおむね晴れるでしょう。
【近畿地方】近畿地方は、寒気や湿った空気の影響でおおむね曇り、北部では雨が降っています。
20日の近畿地方は、寒気や湿った空気の影響でおおむね曇り、北部では断続的に雨が降るでしょう。北部と中部では昼前にかけて雷を伴う所がある見込みです。
21日の近畿地方は、北部では寒気や湿った空気の影響で昼過ぎまで曇り、昼前まで雨の降る所があるでしょう。中部や南部では高気圧に覆われておおむね晴れる見込みです。

続きを見る

避難情報
避難指示 北海道
土砂災害情報
警戒 北海道