パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 北海道 > 道南

ここから本文です

都道府県概況

--胆振・日高地方--
■胆振・日高地方では、引き続き18日夜遅くまで、湿り雪による電線着雪に、19日未明から昼前まで、強風に注意してください。日高地方では、19日未明から夕方まで、うねりを伴った高波にも注意してください。

北海道付近は、18日夜は、気圧の谷が通過するでしょう。19日は、冬型の気圧配置で気圧の傾きが大きくなりますが、次第に本州方面から高気圧が張り出す見込みです。
胆振・日高地方の18日15時の天気は、曇りで雪の降っている所があります。
18日夜は、曇りで、雪の降る所があるでしょう。
19日は、晴れ昼過ぎまで時々曇りで、朝まで雪の降る所がある見込みです。
海の波の高さは、18日夜は、胆振地方は1.5メートル、日高地方は1.5メートルのち2.5メートルとともにやや高いでしょう。19日は、胆振地方は2メートルとやや高く、日高地方は3メートルと高く、ともにうねりを伴う見込みです。

--渡島・檜山地方--
■渡島西部と檜山地方では、18日夜遅くから19日朝にかけて、ふぶきや吹きだまりによる交通障害、強風に注意してください。

北海道付近は、18日夜は、気圧の谷が通過するでしょう。19日は、冬型の気圧配置で気圧の傾きが大きくなりますが、次第に本州方面から高気圧が張り出す見込みです。
渡島・檜山地方の18日15時の天気は、おおむね曇りとなっています。
18日夜は、曇りのち雪で檜山地方ではふぶくでしょう。
19日は、渡島地方では曇り昼過ぎから晴れ、所により朝まで雪でふぶく見込みです。檜山地方では曇り昼過ぎから時々晴れ、所により朝まで雪でしょう。
海の波の高さは、18日夜は渡島地方では2メートルとやや高く、檜山地方では1メートルのち2メートルとやや高くなる見込みです。19日は渡島地方では2.5メートルのち2メートルとやや高くうねりを伴い、檜山地方では2メートルのち1.5メートルとやや高いでしょう。

続きを見る

  • 雨雲の動き
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • アメダス(気温)
    アメダス(気温)

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

東京湾に浮かぶ風の塔 - 18日12時16分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

北海道の1か月 厳しい寒さと大雪 - 18日17時47分

18日、札幌管区気象台は1か月予報を発表しました。向こう1か月の気温は、平...

[ 記事全文 ]