パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 北海道 > 道南

ここから本文です

都道府県概況

--胆振・日高地方--
■胆振・日高地方では、18日朝は霜に対する農作物の管理に注意してください。

北海道付近は、18日明け方にかけて気圧の谷の中で、上空に寒気が流入するため大気の状態が不安定となるでしょう。その後は18日夜にかけて次第に高気圧の張り出しの中に入る見込みです。
胆振・日高地方の17日15時の天気は、概ね晴れています。
17日夜は、気圧の谷の中で、晴れ時々曇りでしょう。
18日は、次第に高気圧の張り出しの中となり、晴れ時々曇りの見込みです。
海の波の高さは、17日夜は、胆振地方は1メートル、日高地方は1.5メートルとやや高いでしょう。18日は、胆振地方は1メートル、日高地方は1.5メートルとやや高いですがのち1メートルの見込みです。
<天気変化等の留意点>胆振・日高地方では、17日夜から18日にかけて、朝晩と日中の気温差が大きくなりますので、体調管理に留意してください。

--渡島・檜山地方--
北海道付近は、18日明け方にかけて気圧の谷の中で、上空に寒気が流入するため大気の状態が不安定となるでしょう。その後は18日夜にかけて次第に高気圧の張り出しの中に入る見込みです。
渡島・檜山地方の17日15時の天気は、曇りまたは晴れとなっています。
17日夜は、渡島地方では晴れ夜遅く曇り、檜山地方では曇りでしょう。
18日は、晴れ昼過ぎまで時々曇りの見込みです。
海の波の高さは、17日夜は、渡島地方は1メートル、檜山地方は1.5メートルとやや高いでしょう。18日は、渡島地方は1メートル、檜山地方は1.5メートルとやや高く、のち1メートルの見込みです。

続きを見る

  • 雨雲の動き
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • アメダス(気温)
    アメダス(気温)

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

天気と妖怪の関係性 - 17日8時23分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

紅葉見ごろ予想(第3回) 日本気象協会 - 17日18時34分

17日、最新の紅葉見ごろ予想が発表されました。2018年は平年並みか遅い所...

[ 記事全文 ]