パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 北海道 > 道南

ここから本文です

都道府県概況

--胆振・日高地方--
■胆振・日高地方では、引き続き7日にかけて濃い霧による交通障害に注意してください。

北海道付近は、6日は気圧の尾根の中となりますが、日本海側北部では気圧の傾きが大きいでしょう。7日は低気圧や前線を含む気圧の谷の中となる見込みです。
胆振・日高地方の6日3時の天気は、曇りとなっています。
6日は、気圧の尾根の中となるため、曇り時々晴れでしょう。
7日は、胆振地方は曇り時々雨、日高地方は曇りのち時々雨の見込みです。
海の波の高さは、6日から7日にかけて、1メートルから2メートルとやや高いでしょう。
<天気変化等の留意点>胆振東部では、6日は気圧の尾根の中となるため、曇り時々晴れでしょう。6日6時から7日6時までの24時間降水量は10ミリの見込みです。

--渡島・檜山地方--
■渡島・檜山地方では、引き続き7日にかけて、濃い霧による交通障害に注意してください。また、渡島地方では、7日未明から明け方まで高潮による低い土地の浸水に注意してください。

北海道付近は、6日は気圧の尾根の中となりますが、日本海側北部では気圧の傾きが大きいでしょう。7日は低気圧や前線を含む気圧の谷の中となる見込みです。
渡島・檜山地方の6日3時の天気は、曇りとなっています。
6日は、曇りで、渡島地方では昼過ぎまで時々晴れ、檜山地方では昼前から夕方晴れ、ともに所により夜遅く雨でしょう。
7日は、曇りで、渡島地方では昼前まで時々雨、檜山地方では朝晩雨の見込みです。
海の波の高さは、6日から7日にかけて1メートルでしょう。

続きを見る

  • 雨雲レーダー
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

西・東日本で記録的大雨のおそれ 引き続き大雨に厳重警戒を - 4日8時12分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

6日 九州から関東で大雨 九州は災害発生の危険度高まる - 6日7時50分

きょう(6日)も梅雨前線の活動が活発。九州から関東は断続的に激しい雨。猛烈...

[ 記事全文 ]

Facebook Twitter

天気・災害アプリ iPhone版、Android版