パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 北海道 > 道南

ここから本文です

都道府県概況

--胆振・日高地方--
■胆振・日高地方では、7日は落雷や突風、ひょう、湿り雪による電線着雪、強風や火の取り扱いに注意してください。

北海道付近は、6日は黄海や日本の東の高気圧に緩やかに覆われますが、夜には気圧の谷が近づくでしょう。7日は、気圧の谷の通過に伴い大気の状態が不安定となり、通過後は冬型の気圧配置となって気圧の傾きが大きくなる見込みです。
胆振・日高地方の6日9時の天気は、晴れまたは曇りとなっています。
6日は、高気圧に緩やかに覆われるため、晴れ時々曇りでしょう。
7日は、曇り一時雪か雨で、雷を伴う所がある見込みです。
海の波の高さは、6日から7日にかけて1メートルから2.5メートルとやや高いでしょう。
<天気変化等の留意点>胆振東部では、6日は高気圧に緩やかに覆われるため、晴れ時々曇りでしょう。6日12時から7日12時までの24時間降水量(降雪量)は5ミリ(5センチ)の見込みです。

--渡島・檜山地方--
■渡島・檜山地方では、7日未明から明け方にかけて、落雷や突風、ひょう、急な強い雨に注意してください。また、7日明け方から、強風や火の取り扱いに注意してください。

北海道付近は、6日は黄海や日本の東の高気圧に緩やかに覆われますが、夜には気圧の谷が近づくでしょう。7日は、気圧の谷の通過に伴い大気の状態が不安定となり、通過後は冬型の気圧配置となって気圧の傾きが大きくなる見込みです。
渡島・檜山地方の6日9時の天気は、晴れまたは曇りとなっています。
6日は、渡島地方では晴れで夜曇り、檜山地方では曇りで昼過ぎから夕方晴れでしょう。
7日は、曇りで明け方まで雨か雪、所により雷を伴う見込みです。
海の波の高さは、6日は、1.5メートルとやや高いでしょう。7日は、1.5メートルのち2.5メートルとやや高い見込みです。

続きを見る

  • 雨雲レーダー
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

「晴れる日は洗濯日和」今も常識? - 4日13時14分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

6日 きのうよりも晴れのエリアが広がる 関東や北陸も日差し暖か - 6日7時52分

きょう6日(日)も九州から東海は晴れ。きのう雨が降った関東と北陸も天気回復...

[ 記事全文 ]

Facebook Twitter

天気・災害アプリ iPhone版、Android版