パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 北海道 > 道南

ここから本文です

都道府県概況

--胆振・日高地方--
■胆振・日高地方では、引き続き20日にかけて、濃い霧による交通障害に、19日昼前から強風に、胆振中部・東部と日高地方の海は19日夕方から高波に注意してください。

北海道付近は、三陸沖を北上する低気圧が19日夜から20日朝にかけて南海上を通過するため、気圧の傾きが大きくなるでしょう。その後は次第に高気圧が張り出す見込みです。
胆振・日高地方の19日3時の天気は、曇りとなっています。
19日は、三陸沖を北上する低気圧が南海上を通過するため、雨でしょう。
20日は、曇りのち晴れですが、胆振地方は未明に、日高地方は明け方まで雨の見込みです。
海の波の高さは、19日は1メートルのち3メートルと高くなるでしょう。20日は胆振地方は2メートルとやや高く、のち1メートル、日高地方は3メートルと高いですが、のち1.5メートルの見込みです。
<天気変化等の留意点>胆振東部では、19日は、三陸沖を北上する低気圧が南海上を通過するため、雨でしょう。19日6時から20日6時までの24時間降水量は50ミリの見込みです。

--渡島・檜山地方--
■渡島・檜山地方では、引き続き20日明け方まで濃い霧による交通障害に注意してください。

北海道付近は、三陸沖を北上する低気圧が19日夜から20日朝にかけて南海上を通過するため、気圧の傾きが大きくなるでしょう。その後は次第に高気圧が張り出す見込みです。
渡島・檜山地方の19日3時の天気は、曇りとなっています。
19日は、雨朝晩曇りでしょう。
20日は、曇り昼前から晴れの見込みです。
海の波の高さは、19日は渡島地方では1.5メートルのち2.5メートルとやや高く、檜山地方では1メートルのち1.5メートルとやや高くなるでしょう。20日は渡島地方では2メートルとやや高くのち1メートル、檜山地方では1.5メートルとやや高くのち1メートルの見込みです。

続きを見る

  • 雨雲レーダー
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

手抜きごはんが防災にも役立つ - 18日17時09分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

三重県 命に危険を及ぼす災害のおそれ! - 18日22時49分

三重県では18日午後から活発な雨雲がかかり続け、命に危険を及ぼす災害発生の...

[ 記事全文 ]