パーソナル天気

現在位置: 天気・災害トップ > 東海・北陸・近畿

ここから本文です

地方概況

--石川県--
■石川県では、17日昼前まで強風に、17日夜遅くまで高波に注意してください。

本州付近は西高東低の気圧配置となっています。
石川県は、おおむね雨となっています。
17日は、西高東低の気圧配置となり、寒気の影響を受ける見込みです。このため、雨で昼前から曇りとなるでしょう。
18日は、高気圧に覆われますが、寒気の影響を受ける見込みです。このため、加賀は曇り昼前から晴れで明け方まで雨の降る所があるでしょう。能登は曇り時々晴れとなるでしょう。

--愛知県--
■愛知県では、17日夜遅くまで強風に、17日昼過ぎから17日夜遅くまで高波に注意してください。

前線が東日本を通過中です。
東海地方は、雨または曇りとなっています。17日の東海地方は、前線の影響で朝まで雨でしょう。前線通過後は西高東低の気圧配置となるため、おおむね晴れますが岐阜県の山地や静岡県では、曇りで雨の降る所がある見込みです。
18日の東海地方は、高気圧に覆われて晴れる所もありますが、気圧の谷や湿った空気の影響で雲が広がりやすく、夜は雨の降る所があるでしょう。

--大阪府--
大阪府は、前線や湿った空気の影響で雨が降っています。
17日の大阪府は、前線や寒気の影響でおおむね曇り、朝にかけて雨が降るでしょう。
18日の大阪府は、高気圧に覆われておおむね晴れますが、湿った空気の影響で夕方から曇る見込みです。
【近畿地方】近畿地方は、前線や湿った空気の影響で雨が降っています。
17日の近畿地方は、前線や寒気の影響で、北部では断続的に雨が降るでしょう。中部や南部ではおおむね曇り、朝にかけて雨が降る見込みです。
18日の近畿地方は、北部では寒気や湿った空気の影響でおおむね曇り、雨の降る所があるでしょう。中部や南部では高気圧に覆われておおむね晴れますが、湿った空気の影響で昼前から次第に曇り、夜は雨の降る所がある見込みです。

続きを見る