パーソナル天気

現在位置: 天気・災害トップ > 東海・北陸・近畿

ここから本文です

地方概況

--石川県--
日本海は、気圧の谷となっています。
石川県は、曇り又は晴れとなっています。
16日は、気圧の谷や湿った空気の影響を受ける見込みです。このため、曇りのち雨で、夕方から雷を伴う所があるでしょう。
17日は、はじめ気圧の谷や湿った空気の影響を受けますが、次第に高気圧に覆われる見込みです。このため、晴れ一時雨で、明け方まで雷を伴う所があるでしょう。また、17日は黄砂の飛来が予想されます。
<天気変化等の留意点>加賀・能登では、16日夕方からは落雷や竜巻などの激しい突風に注意してください。加賀では、16日は融雪による土砂災害に注意してください。

--愛知県--
東海地方は、気圧の谷や湿った空気の影響を受けています。
東海地方は、曇りまたは雨となっています。
16日の東海地方は、気圧の谷や湿った空気の影響により曇りや雨となり、昼過ぎから雷を伴う所がある見込みです。
17日の東海地方は、気圧の谷や湿った空気の影響により昼前にかけて雨となり、雷を伴う所がありますが、高気圧に覆われるため、次第に曇りや晴れとなるでしょう。

--大阪府--
大阪府は、気圧の谷や湿った空気の影響でおおむね曇っています。
16日の大阪府は、気圧の谷や湿った空気の影響で曇り、夜遅くは雨が降る見込みです。雷を伴う所があるでしょう。
17日の大阪府は、気圧の谷や湿った空気の影響で曇り、明け方にかけて雨が降る見込みです。朝まで雷を伴う所があるでしょう。昼前からは、高気圧に覆われて晴れる見込みです。
また、大阪府では、17日は黄砂を観測する可能性があり、交通への障害が起こるおそれがあります。
【近畿地方】近畿地方は、気圧の谷や湿った空気の影響でおおむね曇り、南部を中心に雨が降っています。
16日の近畿地方は、気圧の谷や湿った空気の影響でおおむね曇り、夜は雨が降る見込みです。雷を伴う所があるでしょう。
17日の近畿地方は、気圧の谷や湿った空気の影響で曇り、明け方にかけて雨が降る見込みです。朝まで雷を伴う所があるでしょう。昼前からは、高気圧に覆われて次第に晴れる見込みです。
また、近畿地方では、17日は黄砂を観測する可能性があり、交通への障害が起こるおそれがあります。

続きを見る

Facebook Twitter

天気・災害アプリ iPhone版、Android版