パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 関東・信越

ここから本文です

地方概況

--東京都--
■伊豆諸島南部、小笠原諸島では、高波に注意してください。

日本付近は冬型の気圧配置となっています。一方、伊豆諸島付近は気圧の谷となっています。
【関東甲信地方】関東甲信地方は晴れや曇りで、長野県や関東地方北部の山沿いでは雪の降っている所があります。
15日は、冬型の気圧配置が次第に緩み、高気圧に覆われるため、おおむね晴れますが、長野県や関東地方北部の山沿いでは雪の降る所があるでしょう。
16日は、はじめ高気圧に覆われて晴れますが、気圧の谷や湿った空気の影響により、次第に曇りとなり、夜は雨や雪の降る所がある見込みです。
関東近海では、15日から16日にかけて、うねりを伴って波が高いでしょう。船舶は高波に注意してください。
【東京地方】15日は、晴れるでしょう。16日は、はじめ晴れますが、昼前から曇りとなる見込みです。

--新潟県--
■中越では、大雪や電線等への着雪に注意してください。新潟県では、高波に注意してください。中越、上越では、なだれに注意してください。

(気圧配置など)本州付近は冬型の気圧配置となっています。
(天気分布など)雪又は雨となっています。
(今日の天気15日)冬型の気圧配置は西から次第に緩み、夜には本州付近に高気圧が張り出す見込みです。このため、はじめ雪又は雨ですが、次第に曇りとなるでしょう。
(明日の天気16日)高気圧の中心は朝には日本の東に進み、九州の西海上には低気圧が発生する見込みです。夜には前線を伴って四国の南に進むため、湿った空気の影響を受けるでしょう。このため、曇り時々晴れで、夜には雨の降る所があるでしょう。

続きを見る

  • 雨雲の動き
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

冬の夜空に輝く 戌年の犬星 - 14日15時02分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

土日は冷え込み強烈 都心も霜が降りるほど - 14日18時41分

金曜夜から土曜は再び真冬並みの寒気に列島すっぽり。土日の朝は全国的に冷え込...

[ 記事全文 ]