パーソナル天気

現在位置: 天気・災害トップ > 関東・信越

ここから本文です

地方概況

--東京都--
■伊豆諸島南部では、強風に注意してください。伊豆諸島では、高波や急な強い雨、落雷に注意してください。

関東甲信地方は緩やかに高気圧に覆われています。一方、熱帯低気圧が日本の南を北西へ進んでいます。
東京地方は、おおむね曇りで、雨の降っている所があります。
2日は、湿った空気や気圧の谷の影響を受けるため、曇りで雨の降る所があるでしょう。伊豆諸島では、雨や雷雨となる所がある見込みです。
3日は、湿った空気の影響を受けますが、高気圧に覆われる見込みです。このため、曇りで時々晴れますが、夜のはじめ頃まで雨や雷雨となる所がある見込みです。伊豆諸島では、昼前まで雨や雷雨となる所があるでしょう。東京地方では、3日は熱中症の危険性が極めて高い気象状況になることが予測されます。外出はなるべく避け、室内をエアコン等で涼しい環境にして過ごしてください。
【関東甲信地方】関東甲信地方は、おおむね曇りで、雨の降っている所があります。
2日は、湿った空気や気圧の谷の影響を受けるため、曇りで雨や雷雨となる所があるでしょう。
3日は、湿った空気の影響を受けますが、高気圧に覆われるため、曇り時々晴れで雨や雷雨となる所がある見込みです。
関東地方と伊豆諸島の海上では、うねりを伴い、2日はしけとなり、3日は波が高いでしょう。船舶は高波に注意してください。

--新潟県--
北陸地方は、高気圧に覆われています。また、日本の南には熱帯低気圧があって北北西に進んでいます。
新潟県は、晴れ又は曇りとなっています。
2日は、高気圧に覆われますが、暖かく湿った空気の影響を受ける見込みです。このため、晴れ又は曇りとなるでしょう。
3日は、引き続き高気圧に覆われますが、熱帯低気圧や湿った空気の影響を受ける見込みです。このため、晴れ時々曇りとなるでしょう。新潟県では、3日は熱中症の危険性が極めて高い気象状況になることが予測されます。外出はなるべく避け、室内をエアコン等で涼しい環境にして過ごしてください。

続きを見る