パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 関東・信越

ここから本文です

地方概況

--東京都--
■伊豆諸島、小笠原諸島では高波に、伊豆諸島南部、小笠原諸島では急な強い雨や落雷に、伊豆諸島南部では濃霧による視程障害に注意してください。

低気圧が千島近海にあって北東へ進んでおり、低気圧からのびる前線が三陸沖を通って伊豆諸島にのびています。一方、大陸の高気圧が日本付近に張り出しています。
東京地方は、おおむね晴れています。
17日は、高気圧に覆われて晴れますが、湿った空気の影響により、夕方から曇りとなり、雨の降る所があるでしょう。伊豆諸島では、雨や雷雨となる所がある見込みです。東京都では高温が予想されるため、熱中症などの健康管理に注意してください。
18日は、西から上空の気圧の谷が接近し、伊豆諸島付近の前線がやや北上するため、曇りで昼前から時々雨となるでしょう。伊豆諸島では、雨や雷雨となり激しく降る所がある見込みです。
【関東甲信地方】関東甲信地方は、晴れや曇りとなっています。
17日は、高気圧に覆われて晴れますが、湿った空気の影響により、夜は曇る所が多いでしょう。
18日は、西から上空の気圧の谷が接近し、伊豆諸島付近の前線がやや北上するため、曇りで雨の降る所がある見込みです。
関東地方と伊豆諸島の海上では、17日から18日にかけて、うねりを伴って波が高いでしょう。また所々で霧が発生しています。船舶は高波や視程障害に注意してください。

--新潟県--
■新潟県では、17日夕方まで高波に注意してください。

(気圧配置など)前線を伴った低気圧が千島近海にあって北東に進んでいます。一方、大陸の高気圧が日本海へ張り出してきています。
(天気分布など)晴れ又は曇りで雨の降っている所があります。
17日は、前線を伴った低気圧は千島の東へ進み、次第に日本海に中心を持つ高気圧に覆われる見込みです。このため、はじめ曇りで昼前まで雨の降る所がありますが、午後はおおむね晴れるでしょう。
18日は、高気圧に覆われますが、気圧の谷や湿った空気の影響を受ける見込みです。このため、おおむね曇りで雨の降る所があるでしょう。
<天気変化等の留意点>村上市の17日は、おおむね晴れるでしょう。

続きを見る

  • 雨雲レーダー
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

山の名は。-mountain name.- - 17日11時28分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

関東も厳しい残暑戻る 都心など広く30度超 - 17日14時49分

きょう(17日)は関東でもたっぷりの日差しが降り注ぎ、厳しい残暑が戻ってい...

[ 記事全文 ]