パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 関東・信越

ここから本文です

地方概況

--東京都--
■東京都では、低い土地の浸水や強風、高波、落雷、濃霧による視程障害に注意してください。

中国東北区に低気圧があって東へ進んでおり、低気圧からのびる寒冷前線が日本海西部をとおり九州付近にのびています。
東京地方は、おおむね曇りとなっています。
20日は、寒冷前線が西日本に進むため、曇りで夜遅くには雨となる見込みです。
21日は、寒冷前線が本州を通過するため、雨で雷を伴って激しく降る所がありますが、昼過ぎからは曇りとなるでしょう。
【関東甲信地方】関東甲信地方は、曇りで雨の降っている所があります。
20日は、寒冷前線が西日本に進むため、曇りで夜は雨となる見込みです。
21日は、寒冷前線が本州を通過するため、雨で雷を伴って非常に激しく降る所がありますが、午後は次第に曇りとなるでしょう。
関東地方と伊豆諸島の海上では、うねりを伴って、20日はしけとなり、21日は大しけとなるでしょう。また、所々で霧が発生する見込みです。船舶は高波に警戒し、視程障害に注意してください。

--新潟県--
■下越、中越、上越では21日昼前まで、佐渡では21日夕方まで、強風に注意してください。

(気圧配置など)大陸の低気圧からのびる寒冷前線が、日本海を通り対馬海峡付近までのびています。
(天気分布など)曇りで、雨が降っている所があります。
(今夜の天気20日)寒冷前線が日本海を東へ進み、前線に向かって南から湿った空気が流れ込む見込みです。このため、曇りで、夜遅くには雨となるでしょう。
(明日の天気21日)はじめ北陸地方を寒冷前線が通過しますが、次第に高気圧に覆われる見込みです。このため、雨のち晴れで、朝まで激しく降る所があるでしょう。

続きを見る

  • 雨雲の動き
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

「事実」と「真実」 - 20日17時05分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

激しい雨に警戒 近畿は今夜遅く 東海や関東はあす朝 - 20日18時00分

近畿はあす(21日)の未明まで、東海は朝まで局地的に激しい雨が降るでしょう...

[ 記事全文 ]