パーソナル天気

現在位置: 天気・災害トップ > 関東・信越 > 山梨県

ここから本文です

都道府県概況

西日本から東日本は、太平洋高気圧に覆われています。
山梨県は、晴れや曇りとなっています。
30日は、高気圧に覆われますが、湿った空気の影響を受ける見込みです。このため、晴れ時々曇りで、夜のはじめ頃にかけて雨や雷雨となり、激しく降る所があるでしょう。
7月1日は、高気圧に覆われますが、湿った空気の影響を受ける見込みです。このため、晴れ時々曇りで、午後は雨や雷雨となり、夕方から夜のはじめ頃にかけて激しく降る所があるでしょう。山梨県では、7月1日は熱中症の危険性が極めて高い気象状況になることが予測されます。外出はなるべく避け、室内をエアコン等で涼しい環境にして過ごしてください。

続きを見る

Facebook Twitter

天気・災害アプリ iPhone版、Android版