パーソナル天気

現在位置: 天気・災害トップ > 関東・信越 > 山梨県

ここから本文です

都道府県概況

本州は高気圧に緩やかに覆われています。一方、関東の南東海上から伊豆諸島にかけて気圧の谷となっています。
山梨県は、おおむね曇りとなっています。
27日は、高気圧に緩やかに覆われますが、気圧の谷や湿った空気の影響により、曇り時々晴れとなるでしょう。
28日は、高気圧に覆われて晴れますが、湿った空気や寒気の影響により、朝晩は曇りとなる見込みです。

続きを見る