パーソナル天気

現在位置: 天気・災害トップ > 関東・信越 > 山梨県

ここから本文です

都道府県概況

■中・西部では、15日まで空気の乾燥した状態が続くため、火の取り扱いに注意してください。

本州付近は、日本海に中心を持つ高気圧に覆われています。一方、東海道沖は気圧の谷となっています。
山梨県は、晴れや曇りとなっています。
15日は、高気圧に覆われますが、湿った空気や上空の気圧の谷の影響で、中・西部は晴れ時々曇り、東部・富士五湖では曇り時々晴れとなるでしょう。
16日は、高気圧の中心が日本の東へ移動し、湿った空気の影響を受けるため、曇りで昼前まで時々晴れるでしょう。

続きを見る

Facebook Twitter

天気・災害アプリ iPhone版、Android版