パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 関東・信越 > 群馬県

ここから本文です

都道府県概況

■群馬県では、15日昼過ぎから15日夜遅くまで急な強い雨や落雷に、15日昼前まで濃霧による視程障害に注意してください。

日本海に低気圧があって、ゆっくり東北東へ進んでいます。一方、三陸沖の低気圧からのびる前線が、関東南岸を通っています。
群馬県は、おおむね曇りとなっています。
15日は、前線や低気圧の影響により、南部は曇りで夕方から雨となり、昼過ぎから雷を伴う所があるでしょう。北部は曇りで昼過ぎから時々雨となり、雷を伴う所があるでしょう。
16日は、低気圧や湿った空気の影響により、曇りで夕方から雨となるでしょう。
<天気変化等の留意点>15日は、前線や低気圧の影響により、吾妻地域は、曇りで昼過ぎから時々雨となり、雷を伴う所があるでしょう。

続きを見る

  • 雨雲レーダー
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

湖に見え隠れする「幻の橋」 - 14日11時13分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

異例の長期間豪雨 ようやく出口見え始める 梅雨明けは - 14日17時33分

10日以上に渡って長く続いている「令和2年7月豪雨」。今週末も再び大雨の恐...

[ 記事全文 ]

Facebook Twitter

天気・災害アプリ iPhone版、Android版