パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 関東・信越 > 山梨県

ここから本文です

都道府県概況

日本海には前線を伴った低気圧があって東北東に進んでいます。一方、日本の南には高気圧があって、ほとんど停滞しています。
山梨県は、中・西部ではおおむね曇りとなっていますが、東部・富士五湖ではおおむね晴れています。
2日は、高気圧に覆われますが、朝晩を中心に湿った空気の影響を受けるでしょう。このため、日中は晴れる時間帯もありますが、朝晩は曇りとなる見込みです。なお、山梨県では高温が予想され、熱中症の危険が特に高くなる見込みです。暑さを避け、水分をこまめに補給するなど、十分な対策をとってください。
3日は、引き続き、高気圧に覆われますが、朝晩を中心に湿った空気の影響を受けるでしょう。このため、日中は晴れますが、朝晩は東部・富士五湖を中心に曇りとなる見込みです。

続きを見る

  • 雨雲の動き
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • アメダス(気温)
    アメダス(気温)

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

真夏の暑さ続く 熱中症に要警戒 - 2日8時57分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

危険な暑さ 熱中症に厳重警戒を - 2日15時45分

土曜日は北陸地方を中心に猛烈な暑さとなっています。日曜日も九州から関東で厳...

[ 記事全文 ]