パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 関東・信越 > 神奈川県

ここから本文です

都道府県概況

■東部では、18日夜遅くから19日明け方まで高波に警戒してください。

日本海の低気圧に伴う寒冷前線が、対馬海峡を通って東シナ海にのびています。
神奈川県は、おおむね晴れとなっています。
18日は、寒冷前線が夜にかけて接近するため、晴れている所も次第に曇りとなり、夜遅くは雨や雷雨となるでしょう。
19日は、寒冷前線が伊豆諸島付近を南下するため、曇りで未明は雨や雷雨となりますが、その後は西高東低の気圧配置となるため、昼前から晴れとなる見込みです。
神奈川県の海上では、18日から19日にかけて波が高いでしょう。船舶は高波に警戒してください。
<天気変化等の留意点>19日は、曇りで未明は雨や雷雨となりますが、昼前から晴れとなる見込みです。(雨の予想)18日18時から19日18時までに予想される24時間降水量は、多い所で、東部25ミリ西部35ミリの見込みです。

続きを見る

  • 雨雲レーダー
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

イチョウは自然の消防車? - 18日11時51分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

今年の紅葉はなぜ遅い?今週は寒さ戻って色付き進む - 18日19時38分

18日、長野で平年より11日遅くカエデの紅葉を観測しました。2019年のカ...

[ 記事全文 ]

Facebook Twitter
 ・提供RSS

天気・災害アプリ iPhone版、Android版