パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 関東・信越 > 千葉県

ここから本文です

都道府県概況

梅雨前線が、東シナ海から日本の南を通って日本の東へのびています。
千葉県は、おおむね曇りとなっています。
16日は、上空の気圧の谷や湿った空気の影響により、曇りで夜は雨の降る所がある見込みです。
17日は、前線が伊豆諸島付近に停滞するでしょう。また、前線上に低気圧が発生し、伊豆諸島付近から三陸沖に進む見込みです。このため、雨時々曇りとなり、朝から昼過ぎは雷を伴い激しく降る所があるでしょう。
千葉県の太平洋沿岸の海上では、16日から17日にかけて、うねりを伴い波がやや高い見込みです。
<天気変化等の留意点>17日は、雷雨になる所がある見込みです。局地的な激しい雨、落雷、突風、降ひょうに注意してください。

続きを見る

  • 雨雲レーダー
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

エンタメと存在しない警報 - 16日17時29分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

北海道の1か月 夏本番 気温の高い日が多くなる - 16日20時39分

今日(16日)、札幌管区気象台から北海道の1か月予報が発表されました。向こ...

[ 記事全文 ]

Facebook Twitter

天気・災害アプリ iPhone版、Android版