パーソナル天気

現在位置: 天気・災害トップ > 関東・信越 > 千葉県

ここから本文です

都道府県概況

熱帯低気圧が紀伊半島付近にあって北西へ進んでいます。一方、日本の東に中心を持つ高気圧が東日本に張り出しています。
千葉県は、晴れや曇りで雨の降っている所があります。
3日は、湿った空気の影響を受けますが、高気圧に覆われるため、曇り時々晴れで、夕方まで雨の降る所があるでしょう。千葉県では、熱中症の危険性が極めて高い気象状況になることが予測されます。外出はなるべく避け、室内をエアコン等で涼しい環境にして過ごしてください。
4日は、高気圧に覆われますが、湿った空気の影響を受けるため、晴れ時々曇りとなる見込みです。
千葉県の太平洋沿岸の海上では、3日から4日にかけて、うねりを伴い波がやや高いでしょう。
<天気変化等の留意点>3日は、熱中症の危険性が極めて高い気象状況になることが予測されます。外出はなるべく避け、室内をエアコン等で涼しい環境にして過ごしてください。

続きを見る