パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 関東・信越 > 長野県

ここから本文です

都道府県概況

■長野県では、2日夕方まで土砂災害に、2日昼過ぎまで落雷に注意してください。

日本海北部には前線を伴った低気圧があって東北東に進んでいます。
長野県内は、曇りまたは晴れで、雨の降っている所があります。
2日は、低気圧や前線に向かって湿った空気が流れ込み、大気の状態が不安定となる見込みです。このため、曇り時々晴れで、昼過ぎまで雨か雷雨となる所があるでしょう。なお、2日は長野県では高温が予想されるため、熱中症など健康管理に注意してください。
3日は、前線や湿った空気の影響を受ける見込みです。このため、曇りで、夕方を中心に一時雨が降るでしょう。
<天気変化等の留意点>2日12時から3日12時までの24時間に予想される降水量は、多い所で、北部で10ミリ、中部で10ミリ、南部で10ミリの見込みです。

続きを見る

  • 雨雲の動き
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • アメダス(気温)
    アメダス(気温)

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

今年2個目の越境台風 - 2日12時15分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

関東から北海道は激しい雨の恐れ - 2日8時39分

関東から北海道は雨や雷雨で、局地的には激しく降るでしょう。傘が全く役にたた...

[ 記事全文 ]