パーソナル天気

現在位置: 天気・災害トップ > 関東・信越 > 長野県

ここから本文です

都道府県概況

■南部では、土砂災害に警戒してください。中部では、低い土地の浸水に警戒してください。中部、南部では、河川の増水に警戒してください。

関東甲信地方は緩やかに高気圧に覆われています。一方、東日本の上空には寒気を伴った気圧の谷が停滞しています。
長野県は、曇りまたは晴れで、雷を伴って非常に激しく降っている所があります。
1日は、高気圧に覆われますが、湿った空気や上空の寒気、日中の気温上昇の影響により、大気の不安定な状態が続く見込みです。このため、はじめ晴れる所もありますが、おおむね曇りで、雨や雷雨となる所があり、非常に激しい雨の降る所もあるでしょう。
2日は、高気圧に覆われますが、湿った空気や日中の気温上昇により、午後は大気の状態が不安定となる見込みです。このため、曇りで、日中は晴れる時間帯もありますが、昼過ぎから雨や雷雨となる所があるでしょう。

続きを見る