パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 関東・信越 > 神奈川県

ここから本文です

都道府県概況

日本付近は冬型の気圧配置となっています。また、伊豆諸島から房総半島沖は気圧の谷となっています。
神奈川県は、曇りとなっています。
6日は、気圧の谷や湿った空気の影響で、曇りとなるでしょう。
7日は、低気圧が伊豆諸島付近で発生し、関東の東に進むため、曇りで昼前から夕方にかけて雨となるでしょう。西部の山地では、朝から昼前にかけて雪の降る所がある見込みです。
神奈川県の海上では、6日から7日にかけて多少波があるでしょう。
<天気変化等の留意点>7日は、曇りで昼前から夕方にかけて雨となるでしょう。西部の山地では、朝から昼前にかけて雪の降る所がある見込みです。(雨の予想)6日18時から7日18時までに予想される24時間降水量は、多い所で、東部15ミリ西部15ミリの見込みです。

続きを見る

  • 雨雲レーダー
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • 気象衛星
    気象衛星

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

新三大夜景都市 北九州の工場夜景 - 6日12時52分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

土曜の関東 平野部も雪降る? 昼間は5度未満と厳寒 - 6日16時36分

7日(土)の関東地方は雨や雪予想。平野部でも雪になる可能性があり、山では雪...

[ 記事全文 ]

平成の終わり、令和の始まり Yahoo!ニュースで振り返る2019年

Facebook Twitter

天気・災害アプリ iPhone版、Android版