パーソナル天気

現在位置: 天気・災害トップ > 関東・信越 > 山梨県

ここから本文です

都道府県概況

■東部・富士五湖では、6日夜のはじめ頃から7日昼前まで濃霧による視程障害に注意してください。

高気圧が日本のはるか東を東へ移動しています。一方、関東沿岸から東海道沖は気圧の谷となっています。
山梨県は、曇りや雨となっています。
6日は、気圧の谷や湿った空気の影響を受けるため、曇り時々雨となるでしょう。
7日は、気圧の谷や湿った空気の影響により、曇りで雨の降る所があるでしょう。夕方からは広い範囲で雨となる見込みです。

続きを見る

ヤフーのPC拡張機能のご利用でPayPayボーナス300円相当もらえる

Facebook Twitter

天気・災害アプリ iPhone版、Android版