パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 北海道 > 道央

ここから本文です

都道府県概況

■石狩・空知・後志地方では、6月1日明け方まで竜巻などの激しい突風、落雷やひょうに、31日昼過ぎから夜のはじめ頃まで大雨による低い土地の浸水に、また石狩・後志地方では31日夕方まで強風に注意してください。

北海道付近は、31日から6月1日にかけて、前線を伴った低気圧が通過する見込みです。この低気圧に向かって南から暖かく湿った空気が流入するとともに、上空には強い寒気が入るため、大気の状態は非常に不安定となるでしょう。
31日3時の石狩・空知・後志地方の天気は、晴れまたは曇りとなっています。
31日は、雨時々曇りで、雷を伴い激しく降る所があるでしょう。
6月1日は、雨のち曇りで、雷を伴う所がある見込みです。
海の波の高さは、31日は1メートルでしょう。6月1日は1メートルのち4メートルとしける見込みです。

続きを見る

  • 雨雲の動き
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • アメダス(気温)
    アメダス(気温)

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

オホーツク海高気圧 今年は? - 30日12時19分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

北と東 大雨、落雷、突風、雹の恐れ - 31日8時45分

今日は北海道と東北は大気の状態が非常に不安定。雨や雷雨となり、局地的にはバ...

[ 記事全文 ]