パーソナル天気

現在位置: 天気・災害トップ > 関東・信越 > 茨城県

ここから本文です

都道府県概況

■茨城県では、30日夜のはじめ頃から1日夕方まで強風に、30日夜のはじめ頃から高波に、1日未明から1日昼前まで竜巻などの激しい突風や急な強い雨、落雷に注意してください。

高気圧が日本のはるか東にあって、東へ移動しています。一方、前線を伴った低気圧が日本海にあって、東北東へ進んでいます。
茨城県は、晴れや曇りとなっています。
30日は、前線が東日本に接近するため、晴れ後曇りで、夜遅くは雨となるでしょう。
12月1日は、前線が東日本から北日本を通過し、その後は冬型の気圧配置となる見込みです。このため、雨昼前から曇り後晴れで、昼前まで雷を伴う所があるでしょう。
茨城県の海上では、30日は、波が高いでしょう。12月1日は、うねりを伴いしけとなる見込みです。船舶は高波に注意してください。
<天気変化等の留意点>12月1日は、大気の状態が非常に不安定となる見込みです。落雷や竜巻などの激しい突風、降ひょう、急な強い雨に注意してください。発達した積乱雲が近づく兆しがある場合には、建物内に移動するなど、安全確保に努めてください。南のち北寄りの風が強くなる見込みです。不安定な場所での作業には注意してください。また、火の取り扱いにも注意してください。海上では、うねりを伴いしけとなる見込みです。海岸での作業等には注意してください。

続きを見る

ヤフーのPC拡張機能のご利用でPayPayボーナス300円相当もらえる

Facebook Twitter

天気・災害アプリ iPhone版、Android版