パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 九州 > 福岡県

ここから本文です

都道府県概況

■福岡、筑豊、筑後地方では、26日夜のはじめ頃まで低い土地の浸水や河川の増水に注意してください。福岡県では、26日夜のはじめ頃まで落雷に注意してください。

九州北部地方は、高気圧に覆われて概ね晴れていますが、湿った空気や強い日射の影響より曇りで激しい雨が降っている所があります。
26日の九州北部地方は、高気圧に覆われて晴れる所が多い見込みですが、湿った空気や強い日射の影響で曇りで雷を伴い激しい雨が降る所もあるでしょう。
27日の九州北部地方は、高気圧に覆われて晴れる所が多い見込みですが、湿った空気や強い日射の影響で曇りとなり、昼過ぎからは雷を伴い激しい雨が降る所もあるでしょう。福岡県では高温が予想され、熱中症の危険が特に高くなる見込みです。暑さを避け、水分をこまめに補給するなど、十分な対策をとってください。
波の高さは、対馬海峡では26日と27日は1.5メートルでしょう。九州西海上では26日と27日は1メートルでしょう。豊後水道では26日と27日は1メートルでしょう。福岡県の内海では、26日と27日は0.5メートルでしょう。
<天気変化等の留意点>筑後地方の27日は、晴れて気温が上がり、猛暑日となる所がある見込みです。

続きを見る

  • 雨雲の動き
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • アメダス(気温)
    アメダス(気温)

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

続・大雨を望む場所 - 26日11時31分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

関東甲信 涼しい梅雨空はいつまで - 26日16時40分

梅雨明けが遅い関東甲信。「夏空へGO」といきたい夏休みなのに、東京は1週間...

[ 記事全文 ]