パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 関東・信越

ここから本文です

地方概況

--東京都--
■大島では、4日朝まで土砂災害に警戒してください。伊豆諸島では、4日朝まで高波に警戒してください。

東海道沖を前線を伴った低気圧が北東に進んでいます。
【関東甲信地方】関東甲信地方は、雨や雪となっており、伊豆諸島では強く降っている所があります。
4日は、関東の沿岸を前線を伴った低気圧が通過する見込みです。関東甲信地方では、朝にかけて雨が降り、雷を伴って激しく降る所もあるでしょう。また、標高の高い所では雪の降る所がある見込みです。
5日は、冬型の気圧配置となりますが、西から次第に高気圧に覆われてくる見込みです。関東甲信地方は、おおむね晴れますが雲が広がりやすいでしょう。また、長野県北部や関東地方北部の山沿いでは、雪の降る所があるでしょう。
関東近海では、4日はうねりを伴い大しけの見込みです。4日はうねりを伴い波が高いでしょう。船舶は高波に警戒して下さい。
【東京地方】4日は、曇りのち晴れで、明け方まで雨が降るでしょう。5日は、晴れ時々曇りの見込みです。

--新潟県--
■新潟県では、強風や高波、急な強い雨、落雷に注意してください。下越、中越、上越では、なだれに注意してください。

(気圧配置など)朝鮮半島付近には低気圧があって東にゆっくり進んでいます。また、紀伊半島付近には前線を伴った低気圧があって東北東に進んでいます。(天気分布など)概ね雨となっています。
(今日の天気4日)日本海を低気圧が東に進み、また、前線を伴った低気圧が発達しながら、関東の南岸から三陸沖を北東へ進む見込みです。このため、曇り時々雨で、夜は山沿いで雪に変わるでしょう。雷を伴う所もある見込みです。
(明日の天気5日)冬型の気圧配置となりますが、西から次第に緩んでくる見込みです。このため、雪か雨時々曇りで雷を伴う所があるでしょう。

続きを見る

  • 雨雲の動き
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • アメダス(気温)
    アメダス(気温)

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

吹くか春一番 - 3日15時28分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

関東 4日(水)は強い雨と花粉に注意 - 3日22時23分

関東は4日(水)朝にかけて雨の降る所が多く、南部を中心に雨脚の強まる所も。...

[ 記事全文 ]