パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 沖縄

ここから本文です

地方概況

■沖縄本島地方では、21日朝から雷の発生するおそれがあります。

沖縄地方はフィリピンの東の台風第13号の外側の雲域がかかり、曇っており、雨の降っている所があります。
20日の沖縄地方は、台風第13号の外側の雲域の影響で、曇りで所により一時雨か雷雨となる見込みです。
21日は、沖縄本島地方と先島諸島では、台風第13号の外側の雲域の影響により、曇りや雨で雷を伴う所があるでしょう。先島諸島では激しく降る所がある見込みです。大東島地方は、太平洋高気圧に覆われて、おおむね晴れる見込みです。
先島諸島や大東島地方では、21日にかけて発達した積乱雲の下での落雷や突風、急な強い雨に注意してください。
大東島地方では、21日にかけて満潮の時間帯を中心に潮位が高くなる見込みです。海岸付近などの低地での浸水や冠水に注意してください。
沖縄地方の沿岸の海域では、波がやや高いでしょう。21日は各地方とも次第に波が高くなり、うねりを伴う見込みです。
沖縄地方では、21日は高温が予想され、熱中症の危険が特に高くなる見込みです。暑さを避け、水分をこまめに補給するなど、十分な対策をとってください。
なお、20日15時にフィリピンの東で台風第13号が発生しました。

続きを見る

  • 雨雲の動き
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • アメダス(気温)
    アメダス(気温)

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

世界各国に劣る台風の予測精度 今後の対策は - 20日15時00分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

8月も残り10日 夏空もどる?関東 - 20日20時48分

8月に入り関東は梅雨のような天気が続いていますが、23日(水)処暑から夏の...

[ 記事全文 ]