パーソナル天気

現在位置:天気・災害トップ > 九州

ここから本文です

地方概況

--福岡県--
■筑後地方では、30日昼過ぎまで土砂災害に警戒してください。

九州北部地方は、梅雨前線の影響により、概ね雨となっています。
29日の九州北部地方は、梅雨前線の影響により、概ね雨で雷を伴い激しく降る所があるでしょう。
30日の九州北部地方は、梅雨前線の影響により、雨で雷を伴い激しく降る所がありますが、次第に曇りとなるでしょう。
波の高さは、対馬海峡では29日と30日は1.5メートルでしょう。九州西海上では29日と30日は2メートルでしょう。豊後水道では29日は1.5メートル、30日は1メートルでしょう。福岡県の内海では、29日、30日共に0.5メートルでしょう。
<天気変化等の留意点>30日は、明け方から昼前にかけて雷を伴った激しい雨の降るおそれがあります。

--鹿児島県--
■薩摩、大隅地方では、土砂災害に警戒してください。薩摩、大隅地方では、低い土地の浸水や河川の増水に注意してください。薩摩、大隅地方、種子島・屋久島地方では、落雷や竜巻などの激しい突風に注意してください。

九州南部では、概ね曇りですが、雨が降っている所があります。奄美地方では、晴れていますが、雨が降っている所があります。
九州南部は、29日から30日にかけて、梅雨前線の影響を受けるでしょう。奄美地方は、29日から30日にかけて、高気圧に覆われますが湿った空気の影響を受ける所がある見込みです。
九州南部は、29日は、曇りで雨や雷雨の所があるでしょう。30日は、雨で雷を伴い非常に激しく降る所がありますが、次第に曇りとなる見込みです。奄美地方は、29日から30日にかけて、概ね晴れですが、にわか雨や雷雨の所があるでしょう。
鹿児島県では、30日は高温が予想されるため、熱中症など健康管理に注意してください。
海上は、29日から30日にかけて、波がやや高いか多少波がある程度でしょう。
霧島山(新燃岳)上空およそ1500メートルの風29日15時南西の風7メートル30日09時の予想南西の風12メートル
桜島上空およそ1500メートルの風29日15時西の風19メートル30日09時の予想南西の風13メートル
<天気変化等の留意点>屋久島町及び三島村では、29日は、概ね曇りですが所により雨で雷を伴い激しく降る所があるでしょう。30日は、曇りで朝から昼前にかけて雷を伴い激しく降る所がある見込みです。屋久島町及び三島村では、30日にかけて土砂災害、落雷や竜巻などの激しい突風に注意してください。屋久島町及び三島村では、30日は高温が予想されるため、熱中症など健康管理に注意してください。

続きを見る

  • 雨雲の動き
    雨雲の動き
  • 天気図
    天気図
  • アメダス(気温)
    アメダス(気温)

お天気ブログ

チーム森田の“天気で斬る!”

大雨警報に2種類の意味 - 29日9時42分

森田正光はじめ人気お天気キャスターによるチームブログ。

[ 記事全文 ]

日直予報士

関東 あすにかけて広い範囲で雨 - 29日18時46分

今夜、関東地方では広い範囲で雨が降りそうです。今、雨の降っていない所でも雨...

[ 記事全文 ]