パーソナル天気

現在位置: 天気・災害トップ > 東海・北陸・近畿

ここから本文です

地方概況

--石川県--
日本付近は、冬型の気圧配置となっています。
石川県は、雨又は曇りとなっています。
30日は、冬型の気圧配置が続く見込みです。このため、雨となるでしょう。山地では雪の降る所がある見込みです。
12月1日は、冬型の気圧配置は次第に緩みますが、寒気や気圧の谷の影響を受ける見込みです。このため、雨時々曇りで、昼過ぎから雷を伴う所があるでしょう。山地では雪の降る所がある見込みです。

--愛知県--
日本付近は冬型の気圧配置となっています。東海地方は、寒気や湿った空気の影響を受けている所があります。
東海地方は、曇りや晴れで雨や雪の降っている所があります。
30日の東海地方は、冬型の気圧配置が続くため晴れる所もありますが、寒気や湿った空気の影響で雲が広がりやすく、岐阜県は、雨や雪の降る所があるでしょう。
12月1日の東海地方は、引き続き冬型の気圧配置となるため晴れる所もありますが、寒気や気圧の谷の影響で雲が広がりやすい見込みです。岐阜県は、雷を伴って雨や雪の降る所があるでしょう。

--大阪府--
大阪府は、湿った空気や寒気の影響でおおむね曇っています。
30日の大阪府は、湿った空気や寒気の影響でおおむね曇るでしょう。12月1日の大阪府は、高気圧に覆われておおむね晴れる見込みです。
【近畿地方】近畿地方は、湿った空気や寒気の影響でおおむね曇り、北部を中心に雨の降っている所があります。
30日の近畿地方は、湿った空気や寒気の影響で北部では断続的に雨が降り、雷を伴う所があるでしょう。中部や南部はおおむね曇り、雨の降る所がある見込みです。12月1日の近畿地方は、湿った空気や寒気の影響で北部では朝晩に雨か雪が降り、雷を伴う所があるでしょう。中部や南部はおおむね曇る見込みです。

続きを見る

Facebook Twitter

天気・災害アプリ iPhone版、Android版