現在位置:天気・災害トップ > 花粉情報 2020 > 高知県の花粉情報

高知県の花粉情報

今日の花粉飛散予報 7月13日

  • 高知市
    飛散前・飛散終了
    曇時々雨 曇時々雨
    26℃[-1]
    22℃[-1]
    60%
  • 室戸市
    飛散前・飛散終了
    曇り 曇り
    25℃[0]
    22℃[+1]
    40%
  • 安芸市
    飛散前・飛散終了
    曇時々雨 曇時々雨
    26℃[0]
    22℃[0]
    70%
  • 土佐清水市
    飛散前・飛散終了
    曇り 曇り
    26℃[+1]
    23℃[+1]
    30%
  • 四万十市
    飛散前・飛散終了
    曇り 曇り
    26℃[0]
    21℃[0]
    40%

1平方センチメートルあたりの花粉の個数を示しています。

  • 少ない(~10個)
  • やや多い(10個~)
  • 多い(30個~)
  • 非常に多い(50個~)
  • 飛散前・飛散終了

1月末から2月頭に、西日本、東日本の各地で花粉が飛散開始しました。
全国的に例年よりも早く飛散開始となった地点が多く、東京都内でも2月3日に、例年より2週間早く飛散が開始しています。
まだ飛散開始を確認していない地域でも、東日本を中心に2月中には飛散開始となるところが多いでしょう。
3月上旬には東北北部でも飛散開始となる見通しです。

2020年春の花粉飛散量を前シーズンと比べると、九州から東海は、広い範囲で非常に少ない見通しです。
北陸、関東甲信、東北南部も少ないでしょう。
東北北部は前シーズンより多めの飛散量となりそうです。
北海道と青森では非常に多くなる予想ですが、これは前シーズンの飛散量が例年に比べて非常に少なかったためです。

例年と比べると九州から関東甲信まで、ほとんどの所で例年より少ないでしょう。
特に、九州では非常に少なく、中国や近畿でも非常に少ない所がありそうです。
東北南部は、おおむね例年並み、東北北部と北海道ではやや多い見込みです。